◆ドメインにみるサイトの運用?:ドメイン取れいん?

◆ ドメインにみるサイトの運用?

ドメインの概念を知っていると、そのサイトがどのように運用されているかが(多少ですが)分かります。

◆http://△△△.example.com/○○○/(アカウントをディレクトリに割り当てている)
このURLの場合は、プロバイダーのホームページサービスで運用されていることが多いようです。
この場合、サブドメイン(△△△の所)はプロバイダーから自動的に割り当てられたホスト名であり、ディレクトリ(○○○)の所がそのサイトに割り当てられた名前になります。

◆http://○○○.example.com/(アカウントをサブドメインに割り当てる)
サービス側の保有するドメイン名のサブドメインを借りている形式の場合は、レンタルサーバーなどで運用されていることが多いようです。
この場合、サブドメイン(○○○)の所がそのサイトに割り当てられた名前になります。
また、独自ドメインを持っている場合そのサブサイトにサブドメインを割り当てることもあります。

◆http://○○○.com/(独自ドメイン名を使用している)
独自ドメイン名を使用している場合は、レンタルサーバーのほか占有サーバーで運用されていることが多いようです。
とくに、複数のサーバーを組み合わせて使っているような大規模なサイトの場合は、ほとんどが独自ドメインを使用しています。
ちなみに、http://のあとに付くことがある"www"というホスト名はサーバーなどの仕様にもよりますが、つけてもつけなくても同じように使えることも多いようです。

ドメイン” 記事一覧